投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 始めまして

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 4月14日(土)22時00分27秒
返信・引用
  NONOJIさん はじめまして

買ったのはこのページからです。
http://www.nscalesupply.com/ATL/ATL-Vehicle-FordTaurus.html

Atlasのトーラスが発売されたのが10年前の2002年で、その後2、3回再販されたようですが、最近は再生産はされておらず、品切れの状態が続いています。

Atlasのミニカーではフォードのエクスプローラもいい出来ですが、カーコレクションと比べると、かなり値段が高いですね・・・
http://www.nscalesupply.com/ATL/ATL-Vehicle-Ford-Explprer.html
同じくフォードのピックアップトラックも1/160ですが、でかいのでレイアウトにおいて存在感を発揮しています
http://www.nscalesupply.com/ATL/ATL-F-150Truck.html



 TOMYTECのカーコレクションの第一弾が発売されたのが2004年ですが60年代の車だったのでレイアウトでは使えず、2005年の第2弾が80年代の車なので、だましだましレイアウトで使った記憶があります。
 ようやくレイアウトに普通に使えるようになったのが2008年の第6弾のマーチやフィットなどのコンパクトカー編からで、2008年まではトーラスが今風の乗用車としてレイアウトでは重宝させてもらいました。
 レイアウトでお世話になったのでレンタカーでトーラスをリクエストして、実車を運転したことが思い出に残っています(^_^)
 

始めまして

 投稿者:NONOJI  投稿日:2012年 4月14日(土)12時04分20秒
返信・引用
  始めまして。NONOJIと申します。

ミニカーとか集めてるんですが模型(Nスケール)ミニカーで気になったのがありまして、製作記175や9Fで出ているトーラスは直接アメリカ(?)のサイトで買ったんでしょうか?
 

感謝

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 4月10日(火)23時21分29秒
返信・引用
  モデラーさん さっそくのご教授ありがとうございます。 そうでした!新幹線は交流なんでした(^_^;)
 どうりで下を走る在来線(直流)と架線の様子が異なるわけです(^_^;)

 ようやく架空地線用と、き電線用のことが理解できたのに、今度は交流の負き電線のことも学ばせて頂きました。ありがとうございます。

 レイアウトを走らせる車輌は圧倒的に直流車輌が多いので、直流電化にしようと思いますが、ブログを拝見すると、架線柱の世界は奥が深いですね。 自分はメーカーから出ている架線柱を適当に並べて喜んでいるだけです(^_^;)

 今度列車に乗るときには、ブログの記事を参考に電気設備をよく観察してみようかと思います。

http://cr-rail.o.oo7.jp/

 

ご無沙汰です

 投稿者:ヘッポコ出戻りモデラー  投稿日:2012年 4月10日(火)22時19分49秒
返信・引用
  こんばんは~。ご無沙汰しております。
カトーから頼もしい物が出ましたね。私も先日模型屋さんで見かけましたが
我が家では出番がなさそうなので購入しませんでした。

さて、新幹線の場合交流なので若干別物になります。
写真ではちょっと判別できませんが、ATき電線とAT保護線になってると思います。
配線をしないのであればじっくり実物を観察されるのが一番だと思います。
ちなみに、交流編を
http://heppoko.shumilog.com/2012/01/18/%e6%9e%b6%e7%b7%9a%e6%9f%b1%e3%81%a8%e5%91%a8%e8%be%ba%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%a9%b1%ef%bc%8d%e4%ba%a4%e6%b5%81%e7%b7%a8%e3%83%bb%e5%89%8d%e7%b7%a8%ef%bc%8d/
に載せてあります。まだ前編だけですが・・・お暇なときにご笑覧ください。

http://heppoko.shumilog.com/

 

パチンコ玉?

 投稿者:街ingのくら~  投稿日:2012年 2月29日(水)21時33分1秒
返信・引用
  こんばんは
プレーリードック様
色々な公園に行きますね^^
家族サービス・取材ご苦労様です。
私は千葉県人ですが千葉モノレールには乗ったことがありません^^;まさか同じ形をだとは思いませんでした@@(参考になりました)
作業の方はまだ気分が乗らない日々を送ってます…

先日ですが私用で勝鬨橋付近へ行ったので写真をアップさせて頂きます。
デニーズ、貴殿の美術館みただったもので^^;


http://mati150.cocolog-nifty.com/blog/

 

Re: ご無沙汰していました

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 2月27日(月)22時38分48秒
返信・引用
  くら~くら~さん お久しぶりです。
第三四半期が終わっても、これから本決算が待っているのでお忙しくなるかと思いますが(^_^;)

 土曜日も千葉にお出かけしました。
今まで千葉に遊びに行くというと、舞浜か幕張、そして千葉市を通り過ぎて銚子や成田に行っていましたが、先日訪れて千葉市の魅力にハマってしまいました 千葉モノレールに乗り千葉市科学館に行ってきました。 子連れだったので1日の大半は科学館で遊んでいましたが(^_^;)

 くら~さんは東京東部の方なので千葉モノレールのことは良くご存じのことと思いますが、モノレールの県庁前駅のホームの屋根が、くら~さんの造られた東京モノレールの駅と同じ形の扇形の屋根でした。
  県庁前駅に降りたとき、おお、くら~さんのホームだと思いました(^_^)

http://cr-rail.o.oo7.jp/

 

ご無沙汰していました

 投稿者:街ingのくら~  投稿日:2012年 2月18日(土)09時38分31秒
返信・引用
  プレーリードック様

一昨日も、福岡に出張でした。昨年11月より毎月の出張でした。
博多駅を見る度に貴殿のレイアウトが頭に浮かびましたよ^^;
またぼちぼちと始めていきますのでよろしくお願いします。
(でも、来週は東京の監査・3月上旬は関西です…)

http://mati150.cocolog-nifty.com/blog/

 

Re: 他のHPをチェックしたのですが。

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 2月15日(水)00時40分5秒
返信・引用
  > No.263[元記事へ]

雪の岩手から戻ってまいりました(^_^)

>こうして見ると、レイアウトの製作方針も全く違うものだなぁ、と思いました。

それはホームページでレイアウトを作成している人が皆、「週刊○○をつくる」で同じ予算で同じ素材で同じレイアウトをつくるのあれば方針も同じくなると思いますが、それぞれレイアウトの製作方針は違って当然だと思います(^_^)
 絵画で言えば、日本でも人気のフェルメールとレンブラントは同じ時代のオランダの画家ですが、モチーフや画風は異なります。 フェルメールに「レンブラントの絵を見ましたが、あなたはレンブラントのように描かないのですか?」と聞いても当惑するだけです(^_^;)

>日本の鉄道模型メーカーの建物に対し、不満が多い様に私は感じましたが、

 自分がレイアウト制作を始めた頃に比べて、昨今のレイアウト用品、ストラクチャーの充実ぶりには大いに感謝しています。 ただ、KATOやTOMIXのストラクチャーばかり使うと、他のレイアウトで見慣れた建物ばかりになるので、差別化したいのと、外国製品の方が都市型レイアウトにふさわしい製品が多くあるからです。
 もう一つは、自分がレイアウト制作のきっかけになったレイアウトが「本邦鉄道」と「西ドイツの駅前広場のあるレイアウト」で、これらはいずれもGMが日本型のストラクチャーを多数発売する前のレイアウトなので、外国製品だけでも日本の情景は作れるのだという一例としてレイアウト制作を行っています(^_^)
 ただ、レイアウト制作中にKATOよりジオタウンシリーズの発売があった事は、大いなる福音です。
 あえて不満といえば、TOMYのストラクチャーはジオタウンくらいきちんと作ってほしいのと、TOMYTECのジオコレは改造しやすい材質・仕様にしてほしいことです。 ただカーコレクションのできに関しては誠に誠に感謝しております(^_^)

>夜景も楽しむみたいですね。当レイアウトはやらないみたいですが。

 昔のヨーロッパの製品で点灯する街路灯の形にトラウマを持っていまして、点灯するタイプの街路灯の形は好きじゃないんです(^_^;) また、この夜景を楽しむレイアウトの製作に関してはRMMの根本氏が答えを出してくれました。夜景を楽しむレイアウトを造るのなら、建物の内部や街路灯、信号機だけでなく、自動車のライトやバスの方向幕、バス停なども電飾をされてましたが、これが出来るのは面積が限られたジオラマだけでしょう。
 自分の場合は根本氏の影響を受けて、同じように電飾したら配線だけで千本は越えてしますでしょう・・・・現実的に不可能です。  ドイツのミニチュアワンダーランドのように職業としてレイアウト制作を行うのでしたらそれだけの手間と時間をかけてもいいのですが、私に場合は趣味として片手間でレイアウト制作をやっている者ですから(^_^;)
 そんなわけで、夜景も楽しめるレイアウトも非常に魅力的かと思いますが、人形も多数いる活気ある街の情景の完成の方を優先したいと思います。

>「グーチョキパン店」ですが、実際に組み立てしたのか、まだ組み立てせずに肥しになったのか、どうなったのでしょうか?

  ペーパー製のキットは今、別の会社の製品を組み立てていまして、曲げと曲がりに苦労しています(^_^;)  ちょっとペーパー製のキットは、改造したり塗装を楽しむのが信条のレイアウト制作では扱いずらいです。 よってレイアウトには置かないことにしました。
 同じペーパーキットでもフローベルデの製品はみにちゅあーとのペーパーのように薄っぺらではなく、改造や塗装が容易そうなので、鮮魚店に改造して港に置こうかと思っています(^_^)


 
 

Re: 他のHPをチェックしたのですが。

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 2月11日(土)03時14分32秒
返信・引用
  > No.263[元記事へ]

尾崎俊史さんへ

 ただ今、制作記の更新が終了し、これから岩手県にまいります。
 ちょうど震災後11ヶ月目になるので仲間と共に車で出かけますす(^_^)

 申し訳ありませんが
 コメントは帰還後にさせて頂きます(^^)/~~~

http://cr-rail.o.oo7.jp/

 

他のHPをチェックしたのですが。

 投稿者:尾崎俊史  投稿日:2012年 2月10日(金)23時42分27秒
返信・引用
  同じ「RailSearch」で登録している「川崎駅レイアウト製作日誌」さんの記事をチェックしたのですが、さんけいの「みにちゅああーとキット」シリーズのストラクチャーやジオラマオプションキットのアクセサリー各種(バイク・自転車や道路標識等)、LED組み込み式の
街路灯を買い込んでいました。建物は「なつかしのジオラマシリーズ」各種でしたので、どこか昭和の香りを感じる建物ばかりでした。逆に言うと、キット改造タイプがほとんどの当レイアウトでは「どちらかと言うと、お呼びじゃない」建物になりますが・・・ あと、LED組み込みタイプの街路灯なんか、「川崎駅」さんは夜景も楽しむみたいですね。当レイアウトはやらないみたいですが。
こうして見ると、レイアウトの製作方針も全く違うものだなぁ、と思いました。

ところで、管理人さんの方針を見ていると、日本の鉄道模型メーカーの建物に対し、不満が多い様に私は感じましたが、強いて言うとメーカー各社に対し、「不満に思っている事」や「私はコレを出して欲しい」と思っている事は何でしょうか?確かに「どこのレイアウトも同じ建物ばかり使っていてつまらん!」という気持ちは理解出来ます。恐らく、他のレイアウトネタをやっている人で、ここまで外国型ストラクチャーを日本型に改造している人は居ないでしょう。
車両工作ネタで凄い人は多いですが、レイアウトのストラクチャー改造でここまで、凄い人はあまり居ません。
トミーテックの街コレも昭和ネタがほとんどで、平成ネタなんて全然ありませんから。
「不満があればこそ」の製作意欲だと思いますが、これからも頑張って下さい。

ところで、あの「グーチョキパン店」ですが、実際に組み立てしたのか、まだ組み立てせずに肥しになったのか、どうなったのでしょうか?
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 2月 3日(金)21時09分15秒
返信・引用
  ピンキーさん こんにちは

> ただ、そういう作業でも、没頭するとストレス解消になりますね!

  私の場合、レイアウト制作は極めて小間切れの時間で行っていますが、ストレスの解消に多いに役立っています。
何よりも、少しずつ進めていけば、だんだんと街が出来てくるのが大いなる喜びです(^_^)

バラストを敷き終わるのが1つのヤマだと思いますが、乗り越えて次のステップに進んで下さい(^_^)

http://cr-rail.o.oo7.jp/

 

お久しぶりです

 投稿者:ピンキー  投稿日:2012年 2月 1日(水)21時20分34秒
返信・引用
  こんばんは。
年始は何かと忙しかったり、3年ぶりに風邪をひいたりと、なかなか趣味の方も進んでいませんでした。
先月末から、少しずつ時間ができてきたので、レイアウト制作の方も少しずつ進めています。
と言っても、ペースト状のバラストをジャリジャリやっているだけなのですが(;^ω^)
ただ、そういう作業でも、没頭するとストレス解消になりますね!

http://ameblo.jp/k-fukushi/

 

Re: 消滅したページについて

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 1月22日(日)22時40分19秒
返信・引用
  > No.259[元記事へ]

こんばんは ラキこさんも同じ思いをされ同病相哀れむ、なので御苦労は良く判ります(^_^;)    自分の場合はレイアウト制作記が、意外と時間がかかって引っ越し作業に追われています。 あくまでもレイアウトの制作が主で、ホームページの公開は従たるものなので、気が向いたときにホームページの引っ越し作業を行っています。 今年の5月21日にはインフォシークのサービスが全面的に停止しますが、それまでには間に合わないかもしれません(^_^;)

 今、使っているプロバイダーがサービスを停止したら、この悪夢も再び、ということになるので、なんとかサービスは継続してもらいたいものです。
 ブログの場合、サービス停止となったら、過去に掲載した分は、あきらめるしかないのでしょうか?ホーム―ページならば自分のところにデーターは残っているので、地道に引っ越し作業を行っていきたいと思います(^_^)

 

Re: 消滅したページについて

 投稿者:ラキこ  投稿日:2012年 1月19日(木)23時46分1秒
返信・引用
  > No.258[元記事へ]

プレーリードック様こんばんは。

私も同じような事を経験している身としては、痛いほど移転作業の大変さが分かります。私も現在忍者ツールの簡単ホームページのサービス終了で、去年に急遽ホームページ作成ソフトを購入して現在は移転作業に追われております。新ホームページは模型関連も充実させていきたいので、コンテンツを公開した暁には是非いらしてください。
模型ネタですが遂にラプター販売されましたね。近々購入予定ですのでブログにアップします。また同車から販売予定のファントムもかなり期待できそうですね。今となっては模型を始めた頃の1/144なんておもちゃと化すほど今の模型の精密さは凄いですね・・・。

http://oreryutetudoukan.shiriagari.com/

 

消滅したページについて

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 1月10日(火)23時41分51秒
返信・引用
   CR旅客鉄道のホームページはinfoseekライト(URLがgo-go-rockies.hp.infoseek.co.jp無料板ですが広告非表示の有料契約でした)からスタートし、そこの容量が一杯になった後は、有料版のinfoseekベーシック(web.infoseek.co.jp)も契約して継続させました。
 ところがinfoseekの経営が楽天に移行してから、ホームページサービスは採算がとれるビジネスではないと判断されたのか、2011年11月にinfoseekライトのサービスが停止され、アップした分が消滅しました(>_<)
 現在、リンクが切れているのはサービス停止になった無料版の部分です。

 消滅した部分は徐々に新しく契約したサーバ(cr-rail.o.oo7.jp)に再編集のうえ復活させていく予定です。

 infoseekのホームページ事業撤退はさらに続き、infoseekベーシック(web.infoseek.co.jp)も今年の5月21日に終了することが予告されています。
 これが実行されると、CR旅客鉄道のページの大半が消滅してしまうので、昨年から新サーバー(cr-rail.o.oo7.jp)への引越を行っていました。
 引越も文中にけっこうリンクが貼ってあって、そのリンクを貼り直さなければならなかったので、時間がかかりましたが「レイアウト制作記」は一部を除いて新サーバーに引越が終了しました。  まだまだ引越が終了していないページが多数ありますが、徐々に引越作業を行っていきたいと思います。
 まだ、旧サーバー(web.infoseek.co.jp)の方には過去に掲載した分は削除しないで残しているので、新サーバーと旧サーバーの両方にページがあって、ややこしいことになっています(>_<) 旧サーバーに載せた分は5月21日に消滅するまで、そのまま残しておこうと思っていますので、ややこしくなっておりますがご容赦下さい(^_^;)

http://cr-rail.o.oo7.jp/

 

Re: レイアウトも色々あるけれど。

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 1月10日(火)22時46分44秒
返信・引用
  > No.256[元記事へ]

 「人生いろいろ レイアウトもいろいろ」小泉首相の国会答弁を思い出します(^_^;)
 私のレイアウトは特急列車が停車する県庁所在地の駅前広場の情景を中心に再現するものなので、電車区や機関区もありますといった風なレイアウトにするつもりはないんです(^_^)
この辺の割り切り方は、水野良太郎さんのような欧米派の考え方に近いかと思うので、納得されない方も大勢いらっしゃるのもやむを得ないことです(^_^;)
 雑誌もレイアウトの記事が好きなので、アメリカやドイツの雑誌を参考にしているので、自分のレイアウトが人形盛りだくさんの都市型レイアウトを見ていると、ドイツの影響受けてるな、と感じます・・・

 私のレイアウトの大きさはレイアウトの概要のページを見てもらうと・・・・・ と思いましたが消滅していますね(^_^;)    概要のページも折りを見て再編集の上、再掲載したいと思いますm(_ _)m

 レイアウト戸崎駅周辺は定尺ベニヤ板のサイズを拡大したもので、最初は225cm×90cmでスタートしました。 その後、2回ほど拡張しているので約225cm×110cmのサイズになってます。
 この後、2回ほど拡張が予定されていますが、拡張部分は固定せずにレイアウトのメンテナンスのために取り外し式にしようかと思っています。

 横巾90cmというのがレイアウトの外側から中を作り込むのには限界ではないかと思ってますが、現在では限界に達した巾になっています・・・

 >ところで、ジブリの「グーチョキパン店」はどうなったのでしょうか?
 サンケイのグーチョキパン店」ですが、購入はしましたが紙製だと大好きな塗装と日本風の改造が楽しめないので、サンケイの製品はTOMYTECのジオコレと同じくレイアウトの建物としては使用しないことにしました。 その代わり、FALLERの「ジンジャーブレットハウス」を買ったので、パン屋はこちらを使います。
 ホームページのトップに「KATO、アメリカ製、ヨーロッパ製のストラクチャーキットを使用して、日本風の建物にしたもの」というコンセプトを掲げているレイアウト専門のホームページ管理者としては、コンセプトを踏み外さなかったかと(^_^) 

http://cr-rail.o.oo7.jp/

 

レイアウトも色々あるけれど。

 投稿者:尾崎俊史  投稿日:2012年 1月 9日(月)12時05分41秒
返信・引用
  12月の製作途中の写真を見たのですが、同じ「レイルサーチ」で登録している「川崎駅レイアウト製作日誌」さんのレイアウトより随分と小さいのを実感しました。今のレイアウトより、先代のレイアウトと同じくらいかやや小さめでしょうか・・・欲を言えば、電車区や機関区や路面電車を置くとなると、それくらいは必要となります。向こうはヤードは地下に設置、地上は貨物駅と路面電車を配置、ホームは10両編成対応と、管理人さんが見たら「凄いなぁ」と言いそうなゆとりがある広さですから。
でも、その代わり、当レイアウトでは商店街の作り込みは尋常では無いですから、狭いスペースを感じさせないのは良いですね。今年も大変だと思いますが、頑張って下さい。改造するとなると、外国型を改造するそうですが、逆に言うと日本のNゲージの建物はまだまだ現代の建物は少ないのでしょうか?鉄コレは昭和30~40年代の建物が多くて、管理人さんの好みには合わないみたいですし。
ところで、ジブリの「グーチョキパン店」はどうなったのでしょうか?

2012年も頑張って下さい。私は軽い車両工作で楽しみます。
 

新しい年を迎えて

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2012年 1月 5日(木)14時22分44秒
返信・引用
  2012年という新しい年を迎え、お慶び申し上げます。

 2011年のレイアウト制作を振り返ってみると、高架駅新戸崎駅のホームを最新の近郊形ホームに置き換えるにあたって、大船駅のホームを参考にディテールアップを行いました。
 その後、未曾有の大震災に襲われました。 建物周辺に被害が出るほどの震度6強の揺れだったので、レイアウトの街も壊滅状態になっていると思い、ボランティア活動に動員されたことをいいことに、一週間以上破壊されたレイアウトを点検することを恐れて放置していましたが、レイアウトは被害は軽微と言ってもいいほど守られました。
 ただし、コレクションしていたアメリカ型、ヨーロッパ型の機関車は落下により破損したものが多く、機関車のコレクションはそれ以来やる気がなくなり、その分の予算は被災地の炊き出し費用に転用しました。

 その後のレイアウト制作の方は、県庁舎周辺の整備にあたり、反転地公園などの制作に時間をかけました。
 言うならば1年間で県庁舎ビルの周り4分の3を仕上げたようなものです(^_^;)
 今年は残りの4分の1を完成させることから始めます。

 例年の年末は江ノ島鎌倉への鉄道旅行が恒例になっていましたが、今年は川越の友人宅へ滞在しました。鉄道は利用せずに、プリウスで複雑怪奇な埼玉の道を、カーナビで渋滞を避けながらのドライブを楽しみました。川越は鉄道の街なんですが、街道も川越に集まっているもので(^_^;)

 今年も宜しくお願い致します(^^)/

http://cr-rail.o.oo7.jp/

 

Re: ここまで進みました!

 投稿者:プレーリードック  投稿日:2011年12月 7日(水)12時05分47秒
返信・引用
  ピンキーさん、こんにちは
 ボランティアがらみでお出かけをしていたので、遅くなりました。

 電留線の撤去は私も早い段階で手がけました。 高校時代から暖めていたレイアウトプランは、駅あり、路面電車のレールあり、電車基地あり、機関区まであるプランでした。
 これを実現させようとすると、レイアウトが線路だらけになってしまうので、実際に作り始めたときには、当初プランから駅と電留線だけ残して着工しました。
 電留線を廃止してスペースをストラクチャーとシーナリーに譲ってよかったと思います。
 写真は戸崎駅周辺創世記の頃のものですが、おかげさまで、この頃のことを思い出してました。コツコツとレイアウト制作を行ってけば、だんだんと街が出来てくるんだなと思いました(^_^)

 ホビーセンターカトーのペースト状バラスト、私もあれは使いやすいと思います(^_^)

http://cr-rail.o.oo7.jp/

 

ここまで進みました!

 投稿者:ピンキー  投稿日:2011年12月 2日(金)22時54分2秒
返信・引用
  こんばんは!
時間を見つけて制作に取り掛かっていたレイアウト、ここまで進みました。
と言っても、ボードとエンドレスに関しては、数年前にすでに完成済みなのですが(^。^;)
当初はやたら電留線が多く、いかに多くの列車を電留線に待機させておいくかに重点を置いて、特にテーマはなかったのですが、「長くて4両編成の列車が似合うローカル線」というテーマを設定し、それに合うよう、まず、やたら多かった電留線を全て撤去するところから再開発を始めました。
今はバラストの整備を重点的に進めています。
バラストに関しては、新しく整備している部分にはホビーセンターカトーから発売されているペースト状のものを使っていますが、とても使い勝手がいいです(^^♪

http://ameblo.jp/k-fukushi/

 

/21