teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


長い間ありがとうございました。

 投稿者:HARRY  投稿日:2008年 8月22日(金)14時50分0秒
  鈴木和郎さんの応援サイトとして、
ファンの皆様と共に歩んでまいりましたが、
この度、閉じさせていただくことになりました。
長い間このHPを支えてくださった皆様には
心から感謝申し上げます。
 
 

今夜は~♪

 投稿者:天邪鬼  投稿日:2008年 2月17日(日)12時41分0秒
  今夜はテレビ東京、テレビ大阪の「ソロモン流」にチンペイさんがいよいよ登場ですね~楽しみですドキドキ
いつか鈴木さんにも出てほしいと思います~チョキ
 

雪が降る~♪

 投稿者:HARRY  投稿日:2008年 2月10日(日)11時19分51秒
編集済
  ハスキーズギャラリーの、小山太郎さんのライヴは凄かったですよ。

何年か前、鈴木さんもライヴをやったことのある、
茅ヶ崎ハスキーズギャラリーで、
「小山太郎4ジャズコンサート」が開催されましたので
聴きに行ってまいりました。

いや~、ホント凄かったですよ。
タロちゃんのドラミングも最高でしたけど、
他のメンバーも押しも押されもせぬ、実力派メンバー。

ピアノは、サテンドールでよく、沖野ゆみちゃんとコラボしていた田中裕士さん。
アルトサックス(ソプラノも吹きます)は、
時々鈴木さんともブッキングしたことのある、近藤和彦さん。

そしてベースは今回初めて聴いたのですが、
昔、小山さんと一緒に国府さんと一緒に活動していたという
井上陽水じゃなかった、井上陽介さん。

昨夜聴くまで、名前さえ知らなかった、井上さんでしたが、
素晴らしいの一語でした。
今までも素晴らしいベーシストを何人も聴いてきたつもりでしたが、
井上さんのベースは本当に素晴らしい。又、聴いてみたい、
というか、昨夜のメンバーでもう一度聴きたい!人の一人です。
というのは、小山さんのオリジナル「TAIL TO NOSE」の
ベースソロが秀逸だったのです。
加藤真一さんや伊藤潮さんとはまた違った、個性とテクニックのあるベーシストです。

とても甘い声のタロちゃんのMCで、メンバーが紹介され、
ファーストセットの1曲目は、「オール・ザ・シングズ・ユー・アー」。
鈴木さんのトリオとは違い、やはりドラムスがバンマスのためか
ドラムソロから始まるというカタチでスタートしました。
2曲目に「エルム」という曲を弾き出した頃、
ハスキーズギャラリーの窓から、深々と雪が降り始めたのが見えたではありませんか。
「エルム」というバラードというか、甘く切ないメロディと、
窓から深々と降る雪を見ながらのジャズシーンは、
今まで経験したことのない、シーンだったので、感激しました。

また、近藤さんのサックスが雪の降る情景を盛り立てていたのですよね~。
そして、久しぶりに聴いたのですが、ハスキーズギャラリーの「ピアノ」の
音色は素晴らしいですね。ライヴの前には必ず調律をするので、
専門のライヴハウスよりいいのではないでしょうか。

また、ハスキーズさんのピアノで、鈴木さんのピアノ演奏が聴けたら
素敵だな~と想像してしまいました。

3曲目は「アイ ラヴ ユー ボギー」
そして4曲目がファーストセットの最後(1曲1曲が長いので)の曲で、
田中さんが5拍子を6拍子にアレンジしたという
「TAKE 5」じゃなかった、「TAKE 6」を。
6拍子というと素人が聴くと3拍子系というかワルツ風に聴こえたのですが、
そんな簡単なものじゃないのかもしれませんね、プロのアレンジというものは・・・。
私なんぞの素人の、中学生頃の音楽の授業で受けた楽典の知識だと、
6拍子というと3拍子系ではなく、2拍子系だ、などと
音楽の教諭に教えられた知識が思い出されるくらいでしたが。

セカンドセットは「ザ・レア・ムーン」から始まり、
クリフォードブラウンの「ダフード」、次はハービー・ハンコックの
曲名は聞き取れませんでしたけれど、素敵な曲でした。

そしてエンディングが、最初に書かせていただきましたが、
ベースの素晴らしい演奏が聴けた、タロちゃんのオリジナルの「TAIL TO NOSE」でした。
この曲はタロちゃんが若かりし頃、F1等のモータースポーツにあこがれていたとのことで
カーレースでよく行われる走行テクニックというのでしょうか、
前の車にピタッとつけて走る、走り方のことをネーミングにしたそうで、
曲紹介の時にタロちゃんが、「聴く前から曲の感じは想像できるでしょう」と
言っていた通りの、凄く早く、激しい曲で、ベースシストの指や腕の動きの
かみわざ的なことは先ほども書きましたが、タロちゃんのドラミングも
自分のカルテットですから、まさに主役というに相応しいぶっ叩き方でした。

“素晴らしいと”いう言葉では表現しきれない程の演奏を聴いた観客は、
演奏が終わるや否や、アンコールの拍手が鳴り響き、
タロちゃんのオリジナル「モンスーン メッセンジャー」で幕が下りました。

タロちゃんは最後にハスキーズのオーナー加藤さんを初め、
雪の中お越しくださったファンのために、感謝の挨拶をしてくださいました。
とても感じが良かったです。
ほかのライヴの時にも、自分がバンマスの時には終了後は、
このように感謝の挨拶をされているのかな~と思うと、
素晴らしい人だな~と感じました。

ライヴ終了後はCDを買われた方へのサービスとして、
ハスキーズさんが、サイン会を開催してくれました。
メンバー4人がそれぞれ自分のCDを持ってきておりましたが、
私が買ったのはタロちゃんのCDだけだったのですが、
ちゃっかりしている私のパートナーは、タロちゃんのCDに
他の方3人にもサインをしてもらっていました・・・。

それでは、来週は平塚でお会いしましょう・・・ネ。
 

天邪鬼さん

 投稿者:HARRY  投稿日:2008年 2月 3日(日)11時54分59秒
  素敵なレポ、ありがとうございます。
当選されたのは、公平な抽選の結果ですから
誰も恨んでなんかいませんから、気になさらないでくださいね。

それよりも立ち会えなかったレコーディングの雰囲気が
味わえてとても嬉しいです。
アリスも1曲やったのですか?CDに入るのですかね~?
発売が楽しみですし、3月18日以降のスペシャルツアーの
スケジュールも教えていただき、ファンの皆様も
喜んでいることでしょう。
ライブレポ、本当にありがとうございます。
今年も奮ってご投稿くださいね!
お待ちしています。
 

訂正

 投稿者:天邪鬼  投稿日:2008年 2月 1日(金)09時26分15秒
  皆さん~申し訳ありません、レコーディングの報告レポのところで私の記憶間違いがありました
「選ばれしものたち」とおっしゃったのは司会者の方でした
深い意味のない言葉です
又行けなかった方に少しでも当日の様子がわかっていただければとレポを書かせて頂きましたがもし、私のレポを読まれて気分を害された方がいらっしゃいましたらお許しください
 

音帰し♪情報~

 投稿者:天邪鬼  投稿日:2008年 1月30日(水)13時15分2秒
編集済
  リクエストライブ・スペシャルツアー
「音帰し(オンガエシ)」
3月18日(火)NHKホール(東京)
3月19日(水)フェスティバルホール(大阪)
3月20日(祝木)中京大学文化市民会館(旧 名古屋市民会館)
3月25日(火)札幌コンサートホールKitara
3月30日(日)島根県民会館
4月3日(木)福岡市民会館

↓誤字、脱字、拙い文で申し訳無いですが少しでも皆さんにレコーデイングの感じが
伝われば嬉しいです。
 

音帰し♪

 投稿者:天邪鬼  投稿日:2008年 1月30日(水)13時06分39秒
  1月27日芝浦スタジオの音帰し♪のレコーデイングに参加してきました
エーべツクスから招待状が届いても、信じられなくて夢?夢なら覚めないでと思いながらの日々を過ごしていました
当日は晴天で品川駅港南口の広場に集合、バスで10分でスタジオに移動しました
チンペイさんの写真付きのパスカードを配られ、首にかけて始めてスタジオに行きました
業務用の荷物を運ぶような大きなエレベータに乗り~~通常はリハーサル室に使われている部屋でのレコーデイングでした
アナログにこだわったチンペイさんは歌の時は部屋の小さな音でも録音されちゃうので歌の時は
咳きをしない、お腹をならさない、動かないでと参加者に話されてリクエストの葉書を紹介しながら歌うを繰り返し13曲♪録音の時は本当に緊張しました。
1曲だけの為にベーヤン、キンちゃんが来て、生アリス見れました♪
3人のトーク、歌、やはり~~懐かしい♪又還暦アリスライブしてほしいな~~と思いながら聞いてました。
5時~8時半までの時間は緊張の中~夢の中~~本当に貴重な体験が出来ました
チンペイさん曰く今日ここに集った人達は選ばれしものたちです、沢山のこれなかった人達に押し上げてもらいこれたんですよ~と本当に実感しました。
サライでは参加者全員のコーラスが入っています
曲目は皆さんの楽しみのため書かないでおきおますね、、、、♪
あ!こんどのアルバムのジャケツトは原哲夫さん、北斗の拳の作者の方が書かれたチンペイさん
です
髪はわんさか有り、首は太くてかなり強そう~~~な絵でした。
きっとお店に並んでたら誰のアルバムかわからないと思います
当日の事はチンペイさん自信がタニコムに書かれています。
3月の発売と発売ライブが楽しみです。
本当に今でも現実にあったことなのか?ってかんじです
27日は大阪ではサーカスさんのコンサートでしたよね、鈴木さんのピアノが聞けなくて残念でしたが経験できない事を経験できて本当に言葉に出来ない想いです。
次の日には沢山のスポーツ新聞に記事が掲載されたようです、インターネツトでも見れます
アリスの新聞記事で検索してみてください。
 

明日はいよいよ

 投稿者:HARRY  投稿日:2008年 1月26日(土)18時52分42秒
編集済
  谷村さんが「音帰し(おんがえし)」を
してくれる日ですね~。
恩返し?される人はだれかな~?
羨ましいな。
レポ楽しみにしていますね。
 

今、茅ヶ崎のハスキーズギャラリーで

 投稿者:HARRY  投稿日:2008年 1月25日(金)21時36分37秒
  針金アートの「徳持耕一郎」さんの展覧会をやっています。
凄く素敵なアートですよ。
ジャズを演奏しているシーンを針金一本で構成するという
繊細で個性的な作品です。
このHPの下部にハスキーズへのリンクを張ってありますので、
興味のある方はごらんください。
ピアノを演奏している作品は今回は載っていませんが。
前回の展覧会の時には、ピアノ演奏の作品も出品していまして、
鈴木さんのことをイメージしてしまいました。
 

サーカスの長男

 投稿者:HARRY  投稿日:2008年 1月20日(日)08時56分40秒
  叶高さんと、鈴木さんとのデュオライブが
4月19日(土)に平塚の「メインロブスター」で
行われることが決まりましたので、
ちょっと早いかも知れませんが、
遠方から来られる方もいらっしゃるので、
お知らせさせていただきました。

スケジュールを調整のうえ、ふるってご参加くださいネ。
お待ちしています。
 

レンタル掲示板
/10