teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ARRL RTTY Roundup

 投稿者:JA7IC  投稿日:2015年 1月 5日(月)09時19分9秒
返信・引用
  ARRL RUpは、今年初めてのコンテスト参加でした。
適当に楽しんだと言う処でした。

    QSO   Sta  Prv  DX
80    1    0    0    0
40   65    0    0   10
20   39   15    1    4
15  170   21    2   11
10   19    2    0    2
----------------------
    294   38    3   27    SCORE = 19,992

このコンテストは、マルチは、各バンド毎では無く、全バンドを通してなので、多バンドで運用するメリットはあまり無く、如何に数を稼ぐかで決まって終う様です。
 
 

フィールドディー

 投稿者:JA7IC  投稿日:2015年 1月 1日(木)22時28分41秒
返信・引用
  2014 FDの結果がJARL Newsに発表されました。
今回もCWシニア部門でJAトップでした。
運用地を昔に戻した結果、前年よりQSO数が大幅に減ったのですが、安泰でした。
CW, Mix共にエントリー数が少なかったのが気がかりです。競争相手が居ないのは寂しい限りです。

2015年は、再び高地移動を目指します。
新しいアンテナの計画も思案中です。 場合に依っては CW/FONE シルバーに乗り込むかも?
 

OK DX RTTY

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年12月21日(日)09時20分5秒
返信・引用
  OK DX RTTY CONTESに参加しましたが、生憎車のタイヤ交換をしようとしたら、ハブボルトが1本不具合で車屋にて修理して貰う事などで主要なDX Timeをロスってしまいました。
     QSO    Pts  Mul   OK
3.5    1     3    1    0
7     15    60    7    0
14    37    54   11    4
21    85   157   17    1
28    28    50   14    2
---------------------------
     166   324   50    7
                           SCORE = 18,468

これで、今年のコンテストも最後となりました。
 

ARRL 10m Contest

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年12月15日(月)09時55分57秒
返信・引用
  ARRLの10mは、CWのみで参加しましたが、日曜日は、1日所用で外出したのでフル参加出来ませんでした。

     QSO   Pt    Sec   DX
10m  663  2652   55   40
SCORE = 251,940

でした。
 

CQ WW CW

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年12月 1日(月)15時53分7秒
返信・引用 編集済
  恒例のWW-CWに参加しました。
コンディションは思ったよりは良かったので快適なゲームでした。

     QSO    Pt   Zone   DX
160    5     9    4     4
80    38    83   13    12
40   323   864   27    57
20   303   858   24    62
15   649  1830   29    55
10   531  1458   27    55
-----------------------
    1852  5102  124   245          5102x(124+245)= 1,882,638

特に7Mは、地上高15mのダイポールで323局、57カントリーは久しぶりの成果でした。

14Mは、QSO数の割にDXが多いのは、S&Pで拾った結果です。 14Mは、CQ出しても呼んで貰えない程度の低迷がいまだに続いている結果でした。

対して、21,28Mは、殆どがCQ ランニングの結果です。CQ出せばおもしろい様に呼んで貰えて、楽しく遊べました。
 

ヨーロピアンDX RTTY

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年11月11日(火)10時40分16秒
返信・引用
  土曜の朝、WAEDC RTTY コンテストに参加する為にWriteLogを起動、ところがRTTY信号が出ません。
MMTTY単独、Logger32のRTTYなど、全て完全に動いているのに、何故かWriteLogのみがソフトは動いているのに、サウンドカードからのFSK出力が出ません。
難解な writelog.ini をいじり回して、午後に成ってようやく使える処まで辿り着きました。

コンテストの参加は、夕方からでしたが、既にやる気が失せていて、散漫な参加で、終わりました。
   QSO    QTC    DX
40m    14     10     9
20m    67    100    36
15m   158    310    55
10m    64     80    40
------------------------
      303    500   140    SCORE = 232,067
でした。

.
 

Logger32 v3.5

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年11月11日(火)10時31分39秒
返信・引用
  先週、PCにLogger32のver. 3.5のバージョンアップで、何気なくフルバージョンをインストールしてしまいました。
その結果、上書きされず、二つが混在する形となってしまったのですが、何故か「プログラムと機能」に依るアンインストールが出来ません。

色々試みましたが、巧く行かず、結局先週木曜日に、たまには、PC内のお掃除も良かろうと、 Windows 7pro をクリーンインストールする作業を開始しました。
金曜日には何とか復旧し、新バージョンも動く様に成りました。

これで、見えないゴミも減っただろうと言うことで一安心でした。
 

ありがとうございました

 投稿者:JI1Age  投稿日:2014年11月10日(月)17時01分16秒
返信・引用
  > No.2767[元記事へ]

ありがとうございました 色々チャレンジしてみます
 

Re: アンテナのアース

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年11月10日(月)15時39分51秒
返信・引用
  > No.2766[元記事へ]

JI1Ageさんへのお返事です。

八重洲のATAS120は、自動車取り付け用のアンテナですから、アース側は、自動車のボデーを想定して設計されていると思われます。
自動車のボデー程度の鉄板などがあれば問題ない筈ですが、それに代わるアースとして、大地にアース棒を埋め込むのも一つの方法ですね。
しかし、大地アースにはアース抵抗という問題があり、どの程度の性能が得られるか、アース棒を埋め込む土地の問題は、無視できません。それなりの低アース抵抗が得られるならば、それでOKでしょう。

もし、不完全なアースしか得られないならば、大地にある程度の広さの地表に平行に金網を埋める方法もあります。また、カウンターポイズと言う方法もあります。1/4λの導線をアンテナから放射状に埋めます。

一つの方法で巧くいかなかった場合は、次の方法を試すなど、根気よくトライしてみると良いかと思います。
 

アンテナのアースのとりかたについて

 投稿者:JI1Age  投稿日:2014年11月10日(月)12時01分57秒
返信・引用
  八重洲のATAS120というオートチューナーアンテナを自宅で運用したいのですがアースがうまくいきません アンテナの給電部に適当な長さの鉄棒をつけてグラウンドにすれば大丈夫でしょうか  

サウンドカードのトラブル

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年10月21日(火)16時20分7秒
返信・引用
  18日の土曜日、夕方帰宅したら VK9DLXが RTTYで出ていたので早速コールしようとLogger32のデジタルI/Fを起動。
処が、受信のクロスリサージュが表示されない。どうも可笑しい、クローズして MMTTYを単独で起動したが、こちらも「サウンドポートが開きません」のメッセージで受信の文字がプリント出来ない。
サウンドカードがおかしいらしい!

PCのシステムデバイスを開いて、サウンドカードをチェックしてみたら、正常だ。彼のてこの手を駆使してみたが、駄目。それだけでは無い、YOUTUBEの動画を見ても音が出ない。

PCのケースを開いて、サウンドカードのコネクタ接触を確かめたり、再度ドライバーをインストールしてみたり、何をやっても駄目でした。

20日の夜に成って、もしかして、Windowsの自動アップデートが悪さをしたのかも?
そこで、システムの復元で10/16に戻してみた。

バッチリ、サウンドボードに関わる動作は、全て異常なく動作することを確認、ホッ!

Windowsのup dateは、今回に限らず、時々面白からぬ事態を招く、本当に困りものです。さりとて此を拒絶するとセキュリティーソフトが発するメッセージが五月蠅い。

一応、回復したので、暫くは安泰かと思いますが、次に何が起きるのか、何か起きたらWin up dateを真っ先に疑う事が一番の解決策かも知れません。
 

CQ WW RTTY Contest

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年 9月29日(月)09時32分28秒
返信・引用
  9/27 09:00 ~ 9/29 09:00 48時間コンテストでしたが、9/27は多忙で、27日の夜から参加しました。
    QSO   Pt   Zone  DX  State
7    49  107   12    14   10
14   51  144   12    22   11
21  316  916   21    47   42
28   59  163   18    27    5
----------------------------
    475 1330   63   110   68
                             SCORE = 320,530
でした。
 

All Asian DX - Phone

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年 9月 8日(月)09時55分6秒
返信・引用
  オールアジア・フォーンに参加しました。少し秋のコンディションに成りつつ有る様な感じでしたが、例年と同様に北米の参加者が少な目と感じました。
それでも、去年より3割増しの1300 QSOまで行きましたので、まあまあと言う処でした。
    QSO    Pt.  Mul
3.5   3    18   1
7    53   129  21
14  288   794  54
21  910  2606  80
28   48   200  21
------------------------
   1302  3747 177     SCORE = 3747x177 = 663,219

.
 

SCC RTTY Championship

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年 8月31日(日)22時32分41秒
返信・引用
  SCC RTTY Championship Contest に参加しました。 この夏は涼しいのでコンテスに参加するには良い具合でした。 コンディションは相変わらず最低レベルでした。 ヨーロッパのパスが弱くて、聞こえる信号がカスカスレベルでした。また北米の14Mが午前中に僅かに開けましたが、参加者が少ないマイナーコンテストの宿命で21M共に数が伸びず、200を越える事が出来た所で終了時間でした。
     QSO   Pt.   Mul
7M    16   37    13
14    68  193    43
21   120  339    46
28     0
----------------------
     204  569   102    SCORE = 58,038

.
 

SARTG WW-RTTY

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年 8月18日(月)09時13分55秒
返信・引用
  SARTGのRTTYコンテストに参加しました。
相変わらずの低迷コンディションで、28MはQSO ゼロでした。
    QSO    Pt  DX  Ca
7    8   100   4   3
14  249  3620  41  23
21  246  3480  50  17
28    0
---------------------------
    503  7200  95  43      SCORE = 7200X(95+43) = 993,600

でした。
 

ユーロピアンDXコンテスト

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年 8月11日(月)09時18分46秒
返信・引用
  WAEDC CWコンテストに参加しました。
お空のコンディションは夏のコンディションの真っ最中なので低迷しており、特に14Mのパスが夜中になるので就眠時間と重なり伸びませんでした。

     QSO   QTC   DX
14M  194   220   30
21M  425   380   35
28M    6     0    3
------------------------
     625   600   68     SCORE = 166,600

.
 

ありがとうございます

 投稿者:JI7RVJ  投稿日:2014年 8月 7日(木)09時59分23秒
返信・引用
  OMアドバイスありがとうございます。
習うより慣れろに徹して今後もQSOしていきたいと思います。
ありがとうございました。
 

Re: 50MHz CWで失礼しました

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年 8月 6日(水)13時36分27秒
返信・引用
  > No.2757[元記事へ]

JI7RVJさんへ、こんにちは
FDでのQSO有り難うございました。
CWが下手か上手いかなど気にする必要は有りませんよ。自分で下手だと思ったら、数やる事です。
数やれば、自然と上手くなります。
私も最初は間違い無く下手でした。コンテストQSOも良いですが、出来れば普段のラバースタンプQSOを沢山やる事で上達出来ると思います。

受信は、一文字ずつ書くのでは無く、コール、名前、QTH、などなど、必要な事項だけ集中して書く。
送信は、マニュアル(ラバースタンプの台本)を目の前に置いて、臨機応変に、その中の一行を上手く打つ。
相手が打ってくる文の中に、これは良いなって思った文が有れば、それをマニュアルに追加/修正などして行けば台本が充実する。

などで、毎日毎日、閑さえ有ればQSOを続ける事をお奨め致します。 そのうち、CWがリズムに成り、やがてCW語とて、何文字かが組み合わさって一つの「語」として理解出来る様になるでしょう。
コンテストは、その合間に楽しめば宜しいかと思います。
 

50MHz CWで失礼しました

 投稿者:JI7RVJ  投稿日:2014年 8月 6日(水)13時04分56秒
返信・引用
  OMご無沙汰しております、JI7RVJ白石市の鈴木です。
先日はフィールドデーコンテスト50MHzで、CWの相手して頂きましてありがとうございました。
何せCW初心者なのでOMに不快な思いをさせたかと心配しておりました。
今後もへたくそなCWでお耳を汚すかと思いますが、宜しくお願い致します。
 

フィールドデーの結果

 投稿者:JA7IC  投稿日:2014年 8月 4日(月)09時05分5秒
返信・引用
  毎年恒例にして居るので、今年もFDに参加しました。
2012, 2013と会津の雄国山からの参加でしたが、今年は原点に戻って地元の「羽山」での参加でした。
何しろ近頃の暑さは半端では無いので、標高690mとは言え、270mの我が家付近と比べても大した違いも無く、日中のアンテナ建てに体力の大部分を使い果たす酷暑でした。

   QSO   Pt    Mul
3.5    64   64    28
7     168  168    45
14     38   38    25
21     16   16    13
28     21   21    12
50     78   78    19
-----------------------
      385  385   142       SCORE = 54,670x2(発電機) = 109,340

   でした。
15時終了ですが、片付けを考えて14時でクローズしましたが、それでも撤収作業が終わったのは20時になりました。
 

レンタル掲示板
/45