teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


映画『タカダワタル的ゼロ』遂に公開!!

 投稿者:チームワタル的ゼロ  投稿日:2008年 4月 7日(月)16時24分33秒
  フォークシンガー高田渡が残した最後のメッセージが映画になった!!
『タカダワタル的』から4年…。まさかの新作「タカダワタル的ゼロ」がついに公開!!
映画公開に伴い、豪華イベントが決定!5月はフォークに心酔!!まずはテアトル新宿に急げ!!!

2008年5月10日(土)~23日(金) テアトル新宿にてロードショー
テアトル新宿HP  www.cinemabox.com
5月24日(土)~吉祥寺バウスシアターにてモーニング&レイトショー ほかにて全国順次公開
吉祥寺バウスシアターHP  www.baustheater.com

5/10(土)初日舞台挨拶
出演者:柄本明/白石晃士監督(予定)
場所:テアトル新宿

5/17(土)公開記念オールナイトイベント
日時:5月17日(土) 22:00 START
場所:テアトル新宿
LIVEあり!上映会あり!!の2部構成。
『吉祥寺発 赤い電車』上映 & 三上 寛 × シバ × 小野和子 LIVE など

5/1(木)~5/7(水)'70s メモリーズ in 吉祥寺@東急百貨店吉祥寺店8階
映画公開記念〈高田渡と仲間たち〉展 ~フォーク・ソングが聞こえる街、吉祥寺~
場所:東急百貨店吉祥寺店

《高田渡ニューアルバム「高田渡、旅の記録」(上巻)、5月10日発売決定!!》
高田渡は全国を旅して回りライブ活動を行っていた。このCDは1969~2002年の間に行われたライブを収録した未発表音源の中から厳選して編んだ二枚組ニューアルバム。上・下巻を連続リリース。
発売元:アルタミラミュージック

只今、チケット絶賛販売中!お早めにお買い求め下さい!!
管理人様、貴重なスペースをありがとうございます。もし、不適切な内容でしたら、削除のほう宜しくお願いします。

●映画「タカダワタル的ゼロ」公式HP
 http://www.takadawataru.com/

http://www.takadawataru.com/

 
 

【映画「タカダワタル的ゼロ」遂に公開!!】

 投稿者:【チームワタル的ゼロ】  投稿日:2008年 3月16日(日)16時22分39秒
  映画は1972年、23歳の若かりし高田渡で始まる。そして2003年。「ライブの中には僕がほとんど集約されてる。飲んでる時は、オマケだ!」お気に入りの焼き鳥屋<吉祥寺・いせや>で、ほろ酔い気分で語る高田渡。舞台は2001年大晦日、下北沢ザ・スズナリへ。高田渡を「国宝」とリスペクトする泉谷しげるとの本格共演が実現した。客席を挑発し、時には毒づく泉谷の熱いステージに「楽屋ではいい人なんですけどね」と飄々とやり返す高田渡。個性際立つふたりの舌戦の果ては…!“ファンタな新鋭”白石晃士監督が自ら撮影した、前作「タカダワタル的」の原点となった映像を初公開。その魅力尽きない高田渡の唄に再び迫る!

2008年5月10日(土)~23日(金) テアトル新宿にてロードショー、
5月24日(土)~吉祥寺バウスシアターにてモーニング&レイトショー ほかにて全国順次公開

高田渡ニューアルバム「高田渡、旅の記録」(上巻)発売決定!!

高田渡は全国を旅して回りライブ活動を行っていた。このCDは1969~2002年の間に行われたライブを収録した未発表音源の中から厳選して編んだ二枚組ニューアルバム。上・下巻を連続リリース。
発売元:アルタミラミュージック
_
只今、チケット絶賛販売中!お早めにお買い求め下さい!!
管理人様、貴重なスペースをありがとうございます。もし、不適切な内容でしたら、削除のほう宜しくお願いします。

●映画「タカダワタル的ゼロ」公式HP
 http://www.takadawataru.com/
 

なんと・・・

 投稿者:じらふ  投稿日:2008年 1月24日(木)16時47分26秒
  アルタミラピクチャーが「タカダワタル的・ゼロ」を製作したそうな・・・
5月から封切りらしい。死しても高田渡、おそるべし!

あさっての夜は、有山じゅんじさんが長野のインディアにやってきま~す!
 

五つの赤い風船40周年コンサート

 投稿者:tomoko  投稿日:2007年 5月29日(火)21時04分29秒
  松本での開催おめでとう!

「長野に呼んだら来てくれますか?」と、以前。
約束は極力守りたいのですが・・・。

27日の九段会館、感動の連続でした。
 

高田渡生誕祭

 投稿者:giraffe  投稿日:2007年 1月31日(水)15時00分31秒
  渡さんの生誕祭が、1/28に吉祥寺のバウスシアターであったようですが、そちらへはお顔を出されたのでしょうか?
私も行きたかったのですが、叶いませんでした…
 

寝正月です。

 投稿者:stupido1110  投稿日:2007年 1月 3日(水)12時13分55秒
  GGさん、皆さん、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
昨年は晦日に思わぬメルマガ第10号の受信に良い年の締めといった感じでニンマリでした。忙しい年の瀬に執筆・配信下さりありがとうございました。

>歯抜けて、髪白く、目はショボついて 腰固く、膝痛く、皺多くなり...
この頃は実感....改めて時の経過を痛感いたします。
友部編でも興味深いのは友部・谷川両氏の記憶。おでん屋(屋台?)での打ち合わせ(いかにもって感じです)が先か、歌を聞いてもらったのが先かなんて当事者同士で記憶が曖昧というのも時間のなせる業ですね。
個人的には予告の斉藤哲夫編が楽しみ、初期URCのドーナツ盤が大好きですがジャンボリーでの「俺達の時代」も衝撃的でした。その後のポップな曲への移り変わりにも驚き...。

本日BS2で夜中?に「フォークの達人」友部正人/杉田二郎編が再放送されます。要録画!?
では、本年もよろしく御願いします。
 

来年の告知をします。

 投稿者:GGメール  投稿日:2006年12月30日(土)22時11分58秒
  苦労続きの「Super Folk」シリーズですが、実は第3弾は12月21日に無事終了
しました。信州安曇野に住んでいる「手仕事屋きち兵衛」のワンマンコンサート。
おかげ様で満員御礼でございました。で、次は2月に2発連続です。

Super Folk vol.4
--------------------------------------------
CD「母さんのおにぎり」発売記念
堀 六平 唄語り

平成19年02月22日(木)
【昼の部】 開場: 13:30 開演:14:00

【夜の部】 開場: 18:30 開演:19:00

まつもと市民芸術館 小ホール
全自由席 前売¥3,000- 当日¥3,500-
------------------------------------------------

Super Folk vol.5
------------------------------------------
あがた森魚with矢野誠 信州ツアー

平成19年02月23日(金)
開場:18:30 開演:19:00

まつもと市民芸術館 小ホール
全自由席 前売¥3,000- 当日¥3,500-
------------------------------------------
詳しくは、別の機会に、別サイトで。
 

ようやく第10号

 投稿者:GGメール  投稿日:2006年12月30日(土)22時01分15秒
  メルマガ第10号を今、配信しました。ご感想をお待ち申し上げます。  

田舎のライブ…

 投稿者:giraffe  投稿日:2006年11月14日(火)09時33分56秒
  ホントGGさんのおっしゃるとおり、動員数がもう少し増えたら、と思いますよね。
でも、根っから好きな輩が、自分が心酔しているミュージシャンを生声で、大好きな「あの曲」を聞けるライブ…。収益的にはキツイものがあるでしょうが、GGさんのような方がいらっしゃって、我々はこの「幸せな時間」が得られるわけで…。
(あとは NHK BSの「フォークの達人」を楽しみにするぐらいしかないモンね。)
GGさんには、ぜひ今後も頑張っていただきたいと思います。
 

いとうたかおライブ【反省】

 投稿者:GG  投稿日:2006年11月 5日(日)18時45分19秒
  ペケのライブが終わって大分経つのに漸くの書き込みです。
ライブの内容はとても良かったので、その分「動員の失敗」に
落ち込んでいます。

こんな信州の田舎でも、頻繁にコンサートが開催されています。
発表と同時に売り切れの超有名人以外のコンサートは、当然苦戦ですが、
その場合「本人、家族、知人」総動員の「義理売り」が大前提でチケット
が販売されます。

で、私はこれをやりたくないのです。
義理でお願いしてもそう何度も買ってくれないだろうし、
その後ファンになってくれて自主的に買っていただける
確率も低いだろうし・・・・。

自分の努力の足りなさを棚に上げて、それでも
なんとか「義理」抜きでファンを拡大していく方法を
確立したいと・・・悲壮な決意を改めていたしました。
--------------------------------------------------

私も本当に久々に、ペケの唄を堪能しました。
渡のカヴァー曲「風」も絶品でしたが、一番印象
に残った「チークダンス」を繰り返し聞いています。
 

レンタル掲示板
/8