teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ルイヴィトン bag26(0)
  2. ブランド市場 激安ブランド市場 (0)
  3. 偽物中国(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: PIW

 投稿者:saosao  投稿日:2018年 5月 5日(土)21時16分26秒
返信・引用
  > No.2912[元記事へ]

かかしさんへのお返事です。
こんばんは。
今回のPIWは荒川さんがいないのがびっくりだったんですが、やっぱりまっち―はエンターティナーだわ。
今回のリーダーはタケシなのかな?!

去年がドンキで大盛り上がりで今年はなんだろうって思ってたんですが、まさかボ●●とは盲点でした。
もしかしたら、ベジャールからクレームが来るんじゃないかと思うぐらい。
かなりバレエのボレロを踏襲しています。
まだ現役出来そうですよね、プリンスは宣伝がヘタだなと思ったり・・・
しょうまは、まだ疲れが取れないのかちょっと元気なかったんですが、最後に綺麗な3A決めてくれました。
坂本さんは次のSPだったのかな(ジャンプ構成がドンピシャ)。
ラテンなのに元気いっぱいってかんじで、女性のセクシーさみたいなのは出せてなったけど、滑り込めばいいプロになると思います。
安藤さんがすごく動きが悪かったんですが、ちょっと前まで入院していたんですね。
個人的にはペアやダンスも選手もいればよかったなってちょっと思ったかな?!
でも新横浜良いわ~!ペイするのかちょっと心配になっちゃうぐらい(笑)
 
 

PIW

 投稿者:かかし  投稿日:2018年 5月 3日(木)19時05分39秒
返信・引用
  こんばんは。PIW今終わりました。
今年は40十年記念ということで、かなり力が入っていて、良かったです。
まず、会場が、リニューアルされて綺麗になってびっくり??(但しA席は見辛くなったのが残念です)
トイレも数が増えて楽チンでした。そのエリアに歴代スケーターの写真と歴史の解説ボードがあつて、皆さん写真とりまくってました。PIWは佐野氏が始めたというのも、ここで初めて知りました。
これ以上はネタバレになるので、差し控えますが、やっぱりまっちー凄いです。彼のHPに今年の演目の解説が載ってますから、是非読んでからご鑑賞下さいませ。
  では、旦那様と楽しんで来てくださいね。
 

Re: Continue with Wings レポ

 投稿者:saosao  投稿日:2018年 4月19日(木)17時43分59秒
返信・引用
  > No.2910[元記事へ]

かかしさんへのお返事です。

こんにちは。
Continue with Wingsは簡単なファンミーティングみたいなものと思っていたんですが、かなり大掛かりなアイス&トークショーだったんですね。

チケットの値段みて「まだ本格的に滑れないけど、羽生ファンをどうにか集めて金儲けしてやろう」みたいな魂胆かしら?とちょっと穿った目で見てましたわ。
疑ってごめんなさい<(_ _)>って感じ(笑)
都築先生は羽生がシニアに上がって初めて知ったコーチで、奈加子さん(ミヤケンとダンスペア)のお父様って聞いてああそういう人脈なんだって気づきました(遅すぎ・・)

佐野さんはプロになってからしか覚えがないんですが、バックフリップの第一人者で確かかなりの年齢までバックフリップ跳んでた記憶。
今はコーチ業より解説(というかワイドショー)で大忙しだけど、これも羽生のおかげかもですね。
確かに、プルさんと羽生って全然スタイル違いすぎて、表現力も違うし比べるの不毛って気がします。
というか、ロシア男子のジャンプがどうしても垂直に上がって降りるみたいな感じなので、女子に比べるとぐんぐん伸びる子いないなぁ・・・と。
ヤグプルだけ特別だったのかしら。
やっぱりカナダスタイルのほうが伸びるし、コスパも良いよね。

ファンタジーオン、ゆづ出ますかねぇ??
まあゆづオタマダム達は、出ても出なくてもチケット買い占めるよね。そしてまた不出場でオークションで投げ売り~~ってことにならなければいいけど。。
ミラノでもね「ゆづが出ると思って」ということで来ていた人、日本人以外にもすごくたくさんいたんですよ。
やけくそになって昌磨の演技後にプーさん縫いぐるみ投げたりとかね。
なんだか今あまりにゆづフィーバーがすごすぎて、終息するときどうなるのかちょっと心配になります。

来季のワールドはたまアリかぁ・・
まあ、引退するつもりでも事前発表はしないでしょうけどね、、、
私自身は今季限りかも?って予測してましたけど、「これからも応援宜しくお願いします」って明言するぐらいだったらまだ頑張るかな?!
でも、プラチナ通り越してダイヤモンドチケットになるでしょうね。
 

Continue with Wings レポ

 投稿者:かかし  投稿日:2018年 4月16日(月)01時13分7秒
返信・引用
  ミラノワールド、旦那さまの一言で決まったのですね。
観光&バレエ&フィギュアと凄く充実したいい旅行でしたね。
フィギュア観戦だけだと、それだけで潰れてしまいがちだから、私も今後の参考にしたいと思います。

で、ゆづの凱旋公演ですが~。結果は「よかった!けどやっぱりついていけない・・・」(笑)
私も最初は期待はしてなかったのですが(ゆづファンの方ごめんなさい)、実態はアイスショーにトークがついたもので結構見ごたえはありました。

第一部はゆづのスケート人生に影響を与えた人たちの紹介と実演(都築先生は観客席で座っておられるだけでしたが、存在感がありました。さすが大御所)
ここでよかったのは
川口スミ組のマンフレッド交響曲(彼らの集大成になるはずだったソチシーズンのフリー)
プル様のニジンスキーに捧ぐ(これは予想外だったのでもう嬉しかった!)
この2プロをみたら、ロシアフィギュアはバレエの系統が色濃く流れていると改めて実感。
オープニングの群舞でプル様からゆづへ王者の継承(continue)の振りつけが
あったのですが、ゆづとプル様では土俵が違う(ロシアとカナダのスケートスタイルが違う)から比べるのは難しいとおもいました。

そして中締めは御年62歳の佐野氏の華麗なるスケート!(笑)昭和の紅白歌合戦で出てくるようなド派手な真っ赤な赤ラメのタキシードで登場。さすがにジャンプやスピンはありませんでしたが、モホーク、ターン、バックアウト、そしてイナバウアーでフィニッシュ!
終了後「都築先生、無事終わりました!こけませんでした!」と都築先生に向かってマイクで報告すると会場は大爆笑。
そのあと、佐野氏とゆづが技の解説に入り、無良君がハイドロ(バックインとバックアウトと両方)を実演。彼はきっとこのために呼ばれたのでしょうね。
ちなみにゆづのスピンはジョニ子のスピンが原型だそうで丁寧な解説のあと、ジョニ子がアベマリアでそのスピンをたっぷり披露しました。
他にもアクセルジャンプのゆづと無良氏の違いの説明など
技の解説や実演があるという意味では、第一部は面白い企画でよかったです。

が、第2部はもうこれはただただゆづのためのショーでして、
ファンから事前に集めた質問に答えるトークがまず最初にあり、当然OPフリーの話題に集中
「直前の6分間練習の時、4S全部失敗したのに、本番冒頭で見事に決めたのはなぜですか?
の質問にゆづ本人がびっくり
「これは、現地に観戦行かれて6分間練習もずっとみていた方でないとわからない質問ですよね。すごいですね。」と感嘆(ゆづファン達はあなたしか眼中にないからそりゃそうですよ 笑)
「また後半の4S降りたあと笑って、最後のルッツを降りたときも笑ってましたがそれはなぜ?」
の質問には
「4Sは今シーズンずっと鬼門だったのでクリアできて、やった!てへっ(笑)の笑い。でもその後落とし穴があって4Tコンボ失敗して・・・。最後のルッツも危なかったけれど、転ばない!絶対転ばない!意地でも絶対おりてやる!と最後はもう(メダルへの)執念です。で転ばなかったので、これはもう「やった!勝った!」の笑いです。
最後のステップは「これは僕のウイニングラン!そしてフィニッシュして『やった!勝った1
』」と。
 演技直後「やった!勝った!」と何度も叫んでいたのは映像にも流れていたので、周知のことですが、金メダルに人生をここまでかけていく情熱というか執念のすさまじさというか、やっぱり2連覇する人間はここが違うのでしょうね。
 そのあと会場で一斉に「2連覇おめでとう~」とコールして本人へ伝える企画。
ファンは直接ゆづに「おめでとう」といえるし、本人も3日間毎回これをきけるので、その快感はもうたまらないでしょうね。
更にゆづから「グッズ売り切れてしまってごめんね」とお詫びの言葉(グッズほぼ売り切れとはマダム達どれだけ買い占めているのか・・・)
そして最後の挨拶で「みんな、僕のこと愛してくれてありがとう。これからも応援宜しくお願いします」と、はちきれんばかりの笑顔でいうと、会場は「きゃああああああ」と熱狂の嵐。
 昔のSMAPのキムタクが言いそうなセリフに、私は引いてしまったのですが会場のボルテージは凄かったです。で皆さまその幸せの余韻に浸りながら帰路につきました。駅までのマダム達の会話はショーと試合のチケットの手配などすでに次へ向けての手配は着々と進めているようです。

 で、当初ゆづは滑らないといったのですが、最後に自分にとって思い出深い3プロをジャンプなしで披露しました。パリ散は皆様狂喜乱舞でしたが、私的に残りの2プロ(ミッションインポッシブルと悲愴)が阿部ななみ先生のプロだったで、懐かしく思い出されました。

 今季のゆづですが、私個人の勝手な予想として、ジャンプレベルを落とすことが可能ならばFaOIはたぶん出ると思います(今回ジャンプ以外は全て元通りに練習していると公言し、実際披露したので)
 試合は通常通りに始め、全日本、そして来年3月のたまアリのワールドで優勝しておそらく「引退」かと思います(かつての大ちゃんの花道と同じコースですね。あの時は震災で変更されてしまいましたが)
 今回のゆづファンの想像以上の熱狂ぶりに、コンペはちょっと考えてしまうのですが、saosaoさんのミラノワールドのレポみて、日本だから何とか仕事の都合はつくから、たまありワールドはチケ取り頑張ろうかな考えています。(しょうまのリベンジにも期待大!です)





 

Re: お久しぶりです

 投稿者:saosao  投稿日:2018年 4月14日(土)18時41分44秒
返信・引用
  > No.2908[元記事へ]

S子さんへのお返事です。

S子さんお久しぶりです~!
勤めていた?スポーツ閉店なんですか?!
移動は同じ?スポ系列??
バレエストレッチ受けてみたいかも(笑)

おお~20年ぶりのハワイね。S子さんグアム派だったものね。
どっちかというとハワイのほうが天気は安定しているイメージですが、寒いときが結構あるのよね。
お買い物楽しめましたか?
最近リゾートに行っていないので、暖かいところでのんびりしたい。
夏休みにセブを予定していましたが、雨季なのと治安がいまいち心配でキャンセルしちゃいました(><)



 

お久しぶりです

 投稿者:S子  投稿日:2018年 4月11日(水)11時27分11秒
返信・引用
  大変ご無沙汰しております。
この数か月色々目まぐるしく、やっと落ち着きました。
2月末で職場が閉店となり、残務整理の日々。他店舗異動とバタバタでした。

新職場上司の配慮で思わぬ休暇が取れ、20年ぶりのHawaiiに行ってきました。
初めてエクスペディアで手配で。
所が主人のスペル間違いに全く気づかず、ギリギリで航空会社に変更を頼むも、いやいや面倒で(汗)一応28ドルで予約を活かしながら再発券に(笑)当日旦那さんだけ乗れなくところでした(笑)
常夏のハワイと思いきや寒くて寒くて。
ラスト2日が快晴。今度は暑くて暑くて。2日間で一気に焼き上げ、見事に水ぶくれ(笑)
でも、久々のハワイ楽しかったです。

あっ私、バレエストレッチのクラス担当してます。
 

Re: こんばんは

 投稿者:saosao  投稿日:2018年 4月 9日(月)17時04分8秒
返信・引用
  > No.2906[元記事へ]

かかしさんへのお返事です。

こんにちは。

これからアイスショーたけなわシーズンになりますね。
今季オフはゆづが怪我の療養のためほとんど出ないと明言してるので、チケット自体は取りやすいみたいです。
でもファンタジーオンどうするんだろ¥う?!
一応冠ショーなんだけどね・・・
ネイサンはかなり優秀とは聞いていたけど、これから両立というのは厳しいと思います。
まあ今回のミラノが有終の美とは言いませんが・・(苦笑)
レイチェルもスタンフォード(だったかな?)入学で、結局中途半端な時期に消えていきましたから。

ただ、そういう点ではアメリカ人選手はまったく畑違いでも潰しがきくので良いですけどね。
日本人は小さいころからスケートづけみたいな子が多くて、ちょっと前ですが南里が居酒屋でバイトしてるって聞いて切なくなりましたよ。
今の現役選手だと、将来の心配がないのはさっとんぐらいかしら?!

昌磨がスターズオンでボケボケだったのなんかわかる、TVには映らなかったけどミラノでもちょっとボケてましたよ(なんとあの美穂子先生も・・・笑)
まあ、コンペにショーにと続きすぎましたからね。

ゆづってトークショーでも稼いでるんですね。
ちょっと前の韓流スターのファンミーティング思い出す(大きな会場つかって、演技も歌もなにもなしで公演とファンとのトークのみ)
私は、そろそろ華麗な引き際を考えはじめているんじゃないかと踏んでいるんですが・・

 

こんばんは

 投稿者:かかし  投稿日:2018年 4月 6日(金)00時25分11秒
返信・引用
  怒涛のオリンピックシーズンが終わりましたね。
ザギちゃん、ネイサンといった新たなチャンピオンが生まれた一方で、チャンや成ちゃん、シジュン、無良君の引退などバンクーバーシーズンからの選手がここでほとんど引退になったので、ちょっぴり寂しい気持ちです。
 そういえばネイサン、イエール大に進学がきまったそうですが、フィギュアと両立できるのかちょっと心配です(アイビーリーグには入学後、勉強免除といった制度は皆無だから、今までも
両立できすに結局引退した選手が結構いますしね)
 先日のSOIでもネメシス披露して大人気でした。ジャンプの難度は落としていましたが、そのぶん、スケーティングなどに余裕ができて、いい演技でしたよ。
 対照的にボケボケだったのが、しょうま(笑)
群舞は動きがもたついているし、位置取りを2回も間違えて、慌てて走っていく様子もまた観客のハートをつかんでいました(ゆづならこんなへまはしないでしょうが、しょうまなら許せてしまうキャラですね)
 真凛ちゃんの選択、微妙ですね。関大付属高校もやめてしまいましたし、私的には濱田コーチと合わなくなったのが最大の原因かなとも思います。あそこは上も下も有力選手だらけですし、以前テレビで濱田コーチが、彼女に手厳しい評価をしていたのも気になりました(さっとんなら、それを糧に頑張るタイプですが、真凛ちゃんは、逆にそっぽむいてしまうような気がします)
 来週末東京に出張でいくのですが、知り合いからゆづの例のトークショーの重複券が回って
きたので、急きょ仕事後一泊して武蔵野に行くことにしました。
 (出演者が都築先生つながりで現役スケーターが誰もいない。ゆづは滑らないし、彼らもどこまでスケートするかもよくわからない、という不確定要素が多いことから結構値崩れして出回っているようです。)
 ちょっと変わった企画ですが、個人的には、プルやバトル相手に稔節がどこまで炸裂するかも
ひそかに期待してます。(笑)
 

Re: 楽しんでますね!

 投稿者:saosao  投稿日:2018年 3月31日(土)20時40分31秒
返信・引用
  あじさいさんへのお返事です。

こんばんは。
ここ何回か冬のヨーロッパが続いているんですが、どうしても肌寒いので南国のようにちょっとお散歩して一休み「ああのど乾いた~、さあビール♪」という状況がないんですよ。
なので、結局ワインとかになっちゃうんですが、さすがに昼からアルコール度高いワイン飲んでるのもあまり健康的じゃないし酔って歩くの億劫になったりねぇ・・
暑いところだとビールが水がわりって感じで、街歩きで汗かくのも心地いいし(・・っておっさんみたいかな私・・笑)
温かい時期にヨーロッパに行ければ良いのですが・・・

夏休みは11~15日までの予定で千歳からの直行なので、日程ほぼ一緒ですね♪
よかった(^_-)-☆
デルタって全然特典取れないかと思うと、突然ベストシーズンにぽっかり空きがあったりするので侮れません。
多分現地ではほとんど観光もせずに部屋でゴロゴロしてるか北投あたりの温泉に行く程度だと思います。

Yさんがおひとりで、しかもインドとは驚きです(@_@)
どちらかというとソウルとかバンコクとかの大都市派と思ってました。
お局様の移動でこれからのびのび仕事できそうかしら?!

 

Re: 楽しんでますね!

 投稿者:あじさい  投稿日:2018年 3月29日(木)23時47分56秒
返信・引用
  > No.2903[元記事へ]

saosaoさんへのお返事です。

 ミラノもまだ寒かったんですね。上海も私たちが行く前日までは24度もあった&大阪も暖かかったんですが、滞在中はずーっと肌寒くて、帰国した大阪も寒くてまさしく三寒四温でございました。ドバイの時も思いましたが、saosaoさんにとって、ビールを美味しく飲める旅先と言うのが必須要件ですね(笑)

 そして、夏休みは台北に変更されたんですね!私もエア(8/11~14のJAL便です。)を取っただけで、現地の予定は決めてないので、お会いできると思います。今から楽しみ(^^♪

 ちなみにGWのYさんは、南インドツアー(一応ロンドンもお誘いしたんですけど、GWのチケットは高いですしね。ホントはタージマハルとかを見る北インドが良かったんだけど、ちょうど良いツアーがなくて南インドにしたそうです。)におひとり様参加となり、私の方がびっくりしています(笑)さらに4月からYさんの部署の内部異動(例のお局様)があったりで、夏休みまでに更にネタが増えると思います(^_-)-☆

https://ajisai0614.exblog.jp/

 

レンタル掲示板
/243