teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


坐骨神経痛でしょうか。

 投稿者:jadeメール  投稿日:2011年 4月26日(火)01時25分4秒
  初めて書き込ませて頂きます。
バレエを大人から初めてもうすぐ4年になります。
悩みは色々あるのですが・・・
最近お尻の山のあたりから腿裏にかけて痛みがとれません。
日常生活に支障はありませんが、バーで足1番や5番で前にいくときなど
お話になりません。
片足をバーに上げてのストレッチなども酷い状態です。
Q&Aにありましたが、仰向けで足を伸ばしたまま上げていき、
35度~70度で痛みがあれば坐骨神経の緊張によるものと先生のお言葉が
ありましたが、その角度では痛みはありません。
90度で少し痛みがきます。
なかなかとれないので、どのような対応が良いものか悩んでいます。

もともと股関節・臀部が非常に堅く、足裏を合わせて座った状態で
前に行く事が全く出来ません・・・。
今回のお尻の痛みとは関係ないかもしれませんが、
足が捩れているようで、足先を90度開いても、
膝頭が前を向いています。(6番では膝頭は内側を向いています)
お尻の痛みもそうですが、
もっと上達したいので、股関節・臀部を柔らかくするストレッチなど
アドバイスをお願い致します・・・。
 
 

ありがとうございます

 投稿者:K-chanメール  投稿日:2011年 3月 7日(月)23時07分48秒
  アドバイスありがとうございました。
自動車のアクセルを踏む足の角度より、脱力のため大きく(だらしなく)開いてしまう股関節。パラレルのピルエットでつま先に遅れて閉じる内腿。膝とつま先の方向のずれに、こうなって気付いたことが多いです。苦労かけてたこの膝を気を付けて、一生使っていきたいと思います。
 

屈曲伸展トレーニング

 投稿者:てあて・あら木  投稿日:2011年 3月 6日(日)09時16分47秒
  K-chanさん

こんにちは
きちんとプリエ出来ればバレエが良いトレーニングになりますが。
屈曲伸展だけだったら、普通に立ってしゃがんでと言うのでも大丈夫です。
その時に膝とつま先の方向を合わせて練習することが大事です。
 

ありがとうございます

 投稿者:K-chanメール  投稿日:2011年 2月25日(金)08時06分8秒
編集済
  ありがとうございます。さっそくタオル試してみました。良かったように思います。

屈曲の際、太ももの作る角度と足のつくる角度は同じなので脚がねじれてるのではないと思うのですが、膝がゆるいのかな~と思ってます。

筋肉、鍛えようと思います。筋肉はいつまでも鍛えられる強い味方なのですね。屈曲進展のトレーニングというと、バレエが良いように思いますが、それでよろしいでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:てあて・あら木  投稿日:2011年 2月24日(木)17時49分31秒
  K-chanさん

こんにちは。
脚がターンアウトについている人っていますね。
ついていると言うよりは、外に捻った状態が普段の状態になっている人です。
膝関節では「太腿骨(ふともも)と頸骨(すね)」が、足関節では「頸骨と足部」が、真っ直ぐに曲がったり伸びたり(屈曲伸展)しているようなら問題ありません。
が、捻ったようになっているようだと、少し気を付けて真っ直ぐ動かすようにした方が良いと思います。

お布団で寝る時の膝下の問題ですが、一番簡単なのは羽毛布団にすることですね。
ほとんど気にならなくなると思います。

また、膝の下に丸めたタオルなどを横にしておくと、膝関節が曲がって膝下の捻りは気にならなくなります。
(膝関節は伸びている時は捻ることが出来ないですが、曲がっている時は捻っても大丈夫な関節です。)

もう一つは屈曲伸展のトレーニングをして、膝関節・足関節の周りの筋肉を真っ直ぐ動くように鍛えること。

それでも気になるようでしたら、寝る時だけ膝下が外に捻られなようにテーピングをすると言う方法があります。
テーピングはキネシオなど収縮性のあるテープで、外に捻らないように頸骨(すね)の外側から膝辺りを通って太ももの内側に斜めに貼ります。
テープを引っ張って貼ると肌荒れをすることがあるので気を付けて下さい。
また、起きたらはがすことになるので、実際はちょっと現実的ではないかもしれません。
 

半月板損傷

 投稿者:K-chanメール  投稿日:2011年 2月21日(月)21時57分9秒
  はじめまして。ジャズダンスを中心にダンス歴5年の40代女性です。
4か月くらい前に半月板の損傷の診断をもらいました。症状は軽く、テーピンング等で踊れてます。
ところで私の脚は、ターンアウトに着いるみたいで、膝も股関節に対して膝関節を外に捻ったというよりは、足関節に対して膝関節を外に捻ったように思います。 内腿をインに使えてないということかもしれません。
悩みは寝る時です。仰臥で寝て脱力すると足と寝具のつくる角度は20度以下で、この足にふとんがのるとさらに膝下が外にひねられていくような恐ろしさがあります。少々神経質になっているのかもしれませんが、何か良い方法はないでしょうか。
 

ダンスの身体のしくみと使い方セミナー開催

 投稿者:てあて・あら木メール  投稿日:2011年 1月29日(土)20時09分32秒
  『ダンスの身体のしくみと使い方セミナー』
 ~ http://homepage3.nifty.com/teate/workshop.htm


久しぶりに東京で開催しますのでお知らせです。
大人からバレエを始めると、先生から一方的に言われるだけでは分からないことがあります。


・軸を取って
・引き上げて
・前腿を使わないで脚を動かして
・プリエはしゃがまない
・タンデュは踵から出して


それにストレッチをしても身体はなかなか柔らかくならない。
先生の言っていることが、もう少し具体的に理解出来ると、自分なりに工夫してレッスンも受けられるかもしれない。
そうしたらもう少し上達も早くなるかも…
そんな風に思っているなら、是非来て下さい。
ダンス歴26年・整体師歴10年・スクール院長歴7年の、あら木が解説します。
4年前から始めて35回の開催実績と200名超の参加実績があります。
気兼ねなく何でも聞けるセミナーです。


日時 : 3月1日(火)13:00~16:00
場所 : てあて整体院(大泉学園3分)
     東京都練馬区東大泉 1-26-12-507
講師 : あら木
料金 : 15,000円(2回目以降は半額)
申込 : 電話 03-3922-7230
     mail  teate@nifty.com
問合 : 同上


お待ちしています。

http://homepage3.nifty.com/teate/workshop.htm

 

動かせる身体に感謝して・・

 投稿者:夢好庵(ガー)メール  投稿日:2011年 1月18日(火)20時50分41秒
  あら木さま

気持ちをご理解くださったこと、また あたたかく 言葉かけ下さったことに深く感謝いたします。脳血管障害者でも よいダンサー、また よきダンス指導者として社会で貢献できることを証明していきます。今 身近に 受け皿がないときは 自分で開拓していく決意です。ただ、「基礎」だけは きっちり とことん 身につけて ・・・・。そのための「先ずは身体を動かす」ことが 今の私の最大限。季節がひとつ うつるころは もう少し 先に進んでいきますよう 努めます。
好きなことだもの!私が出会った一番好きなことだもの!!
 

ありがとうございます

 投稿者:あき  投稿日:2011年 1月17日(月)16時50分15秒
  もも裏の痛みの件でアドバイスありがとうございました。
ストレッチと安静で焦らずゆっくりと治していきたいと思います。
 

ダンスが好きなら …

 投稿者:てあて・あら木  投稿日:2011年 1月17日(月)09時31分0秒
  夢好庵(ガー)さん


ダンスが好きなら踊りましょう。
先ずは身体を動かすことです。
 

レンタル掲示板
/14