teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/519 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

八幡西区皇后崎の高射砲陣地跡

 投稿者:野上公嗣  投稿日:2016年 7月11日(月)09時16分54秒
  通報 編集済
  久しぶりに投稿させていただきます。

八幡西区の皇后崎公園内にある「私立青山市民センター」から、遊歩道を少し南に歩きますと、右側に、藪に隠れるようにして、コンクリート製の遺構があります。

国土交通省の「空中写真閲覧システム」で、1948年当時の同地域を見たところ、現在の国道3号線「青山1丁目」交差点から南側の小高い場所に、円形の基礎が6基、弓状に配置されているのを確認できました。

その後ネットで調べましたら、「高射砲第4師団第防空23連隊」に所属した「皇后崎高射砲陣地」の跡であることがわかりました。
当時は、国道3号線の南側から、現在の皇后崎公園の南端までが、陣地だったようです。

以下に資料をリンクします。

【九州・下関の高射砲陣地 高射砲第4師団】
http://www17.big.or.jp/~father/aab/4thAAD/4thAAD.html

【1948年米軍撮影による、八幡西区航空写真】
http://mapps.gsi.go.jp/contentsImageDisplay.do?specificationId=42051&isDetail=true

写真中央より少し上を、国道3号線が白く横切っています。その中央に、ゆるくS字を描いた部分があります。
この部分を拡大すると、その南側の小高い部分に、6門の高射砲の基礎を見ることができます。

熊西中学校は未だ存在せず、八幡西警察署前から穴生方向に伸びる道も、まだ整備されていません。

以上、お知らせいたします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/519 《前のページ | 次のページ》
/519