teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございます。

 投稿者:stupido1110  投稿日:2005年12月24日(土)21時59分21秒
  GGさん、
お忙しい中のお答え、ありがとうございます。
お写真拝見しおぼろげの記憶の中に「何か見覚えのある顔だなぁ...」
風太さんの片腕ならば春一番コンサートのビデオに映っていたのかも...ひょっとしてGGさんも映っておられるのでしょうか?

>加川良の名作「百円札」の訳者でもあります。

古銭となってしまった100円札、確か1枚は置いていたと思いますが...もう一つ質問しても良いでしょうか?ライブ盤にも収録されていますが「~100円札♪、サッチャン」
のサッチャンって?神田の会場でもそこで笑いが起こりましたが皆さんはよくご存知の方だったのでしょうか??
 
 

>「やぁ」

 投稿者:G.Gメール  投稿日:2005年12月21日(水)21時37分41秒
  ずいぶん長い間メルマガをサボっています。以下罪滅ぼしになりますかね?

「友人の関君です」は、多分「「友人の堰君です」

堰守(せき まもる)氏は、春一番コンサートでは福岡風太の片腕でした。
加川良の名作「百円札」の訳者でもあります。
70年代以降は、ご無沙汰してますので本業も近況もしりません。

当時の春一スタッフの中で一番コワイ顔が堰さんでした。
でも話すととても優しいのでビックリしたものです。

なお、2番目に恐ろしい顔をしていたのが「イズッチャン」です。
フルネームは確か・・井筒・・・和幸・・とかって名前だったと思う(笑)

では、古川豪さんのこのページの一番下の堰さんをお楽しみ下さい。

http://www3.ocn.ne.jp/~f.go/photokan003.html

 

「やぁ」

 投稿者:stupido1110  投稿日:2005年12月12日(月)01時01分6秒
  本日も日曜出勤。仕事をしながらひとり寂しくヘッドフォンで加川良氏のライブ盤を聞いていました。73年に神田共立講堂(だったかなぁ)で見た氏のコンサ-トを思い出し懐かしかったです。私の3列くらい前に山本コ-タロ-氏がお仲間と座られていたのを覚えています。確か村上律氏のサポ-トによるシンプルな構成でしたがとても心温まるものでした。ラストの曲の時に良氏が舞台に呼び招いた「友人の関君です」に、「えっ?誰??」今もってどういう人なのか?です。GGさん、もしご存知ならいつかメルマガにでも...お忙しいでしょうけれどよろしくお願いします。  

まさしく

 投稿者:yo!メール  投稿日:2005年10月13日(木)23時51分33秒
  メルマガ、リクエストにお応えいただき、ありがとうございました。
まさしく、自己責任・権利と義務・人が人を守る、そんな人間本来のエピソードが溢れる話でした。
しかもここ最近、前述した「人として」のベーシックなものが失われつつあることに関し危惧していたものですから、なおさらグッときました。
そんな中で生まれた日本のフォークソングというのは、まさに今の日本に必要なモノではないでしょうか?
今こそGGさん達の年代の声を伝える時期に日本は来ていると痛感しています。
この今の閉塞感、なんか違う方向やないか?と思います。

西岡さんのstorage~ボクの見た時代~のCDチラシが届きました。
学校の校長先生みたいな西岡さんの写真見ながら、GGさんのメルマガの校長先生をダブらせてしまいました。(笑)

私は音楽活動を通じて、ナニカを伝えていきたいと思います。
そんなバックボーンとしてのGGさんのメルマガには非常に感謝しています。
(これからも納期守って発行してくださいね。笑)

失礼ながらも、ご多忙の折大変でしょうが、楽しみにしていますので。
 

アルバムの宣伝チラシ

 投稿者:tomoko  投稿日:2005年 9月26日(月)22時08分4秒
  中川五郎さんのライブが千葉県茂原であって、配られました。
とても興味深い音楽史になってますね。
自分の掲示板で9月13日に紹介してしまいました。

そして、某ラジオでは使われているそうです。
あたしもテリー伊藤の番組で録音したばかりという「白湯」だけ聴きましたし、
MDに録音しました。

タナ研のアルバム、CDになった2枚、持っていますよ~!
「雲遊天下」に文章を書いてらっしゃいます。

http://6537.teacup.com/tomoko/bbs

 

反響

 投稿者:G.Gメール  投稿日:2005年 9月23日(金)17時02分33秒
  yo!さん、tomokoさんありがとう。

やはり反響があると嬉しいものですね。と言いながら油断していて3日遅れですが。

yo!さん
レコード棚に田中研二さんが見当たらないんですよ。
なんとか見つけて「低音・鼻づまり・わいせつ」を堪能せねば・・・。

何年か前まで田中さんが積極的に参加していたBBSを「こっそりロム」していたんですが
いつの間にか接続出来なくなったので、なんとか連絡方法見つけて
友部が松本に現れた当時の事をインタビューしようと思います。

tomokoさんえ
へへ、羨ましいでしょう。1回目聴いた時には、ちょっと首を傾げたのですが
2回目からは、とてもいい感じです。素晴らしい歌声はもちろん健全ではありませんが、
とても味わい深い出来上がりです。曲目は発表されてましたっけ?
 

GG,メルマガありがとう

 投稿者:tomoko  投稿日:2005年 9月20日(火)21時37分3秒
  今日はお客様の車検でテープしか付いてない車だったので急いで持ったのがゆうせんでの「URC30周年」を録音したものと「西岡たかしとたくさんの風船たち」
「血まみれの鳩」は素晴らしくオーケストラに決して負けてない。

>西岡たかし大先生のソロアルバムのサンプル盤が送られて

きたそうで羨ましいです。
上の頃のような素晴らしい声、健在でしょうか?
60を過ぎた西岡さんも、やっぱり大好き。
 

中央線

 投稿者:TTB yo!メール  投稿日:2005年 9月20日(火)20時57分0秒
  あの娘の胸に突き刺され!ってのは吉祥寺あたりを想像していたのですが…。
そうでしたか、すごく勉強になりました。
今回のメルマガも驚くエピソードで楽しみました。
田中研二さんもオーストラリアでご健在のようで安心しました。
ちょっと詰まった感じの歌声が懐かしいです。
当時彼の自主制作レコードを買って、その日に車に積みっぱなしにしたため変形したためレコード針が飛んで聞けなかった思い出が蘇ります。
わいせつな唄、なめこ汁が少年の私にはショッキングであり愉快でもありました。
PS
「例の事件」リクエストします!
 

あつかましくも..

 投稿者:stupido1110  投稿日:2005年 7月31日(日)07時55分20秒
  先ほどメルマガ申し込みをさせて戴きました。よろしくお願いします。
いろいろな掲示板でその“当事者”の方々のウラ話を聞ける(読める)のは当時のメディア情報以外知りえなかった僕には喜び、驚きです。そして限りなく懐かしい時間に戻してくれます、皆さんありがとうございます。
 

【重要なお知らせ】

 投稿者:G.Gメール  投稿日:2005年 6月19日(日)15時49分26秒
  ===[professionalgg]================================ 平成17年06月19日==

   ぷろふぇっしょなるじぃじぃの'70フォーク雑記帖

       =====無料メルマガへ移行のお知らせ=======

========================================================================
G.Gです。忙しさが解消されず、ご迷惑をおかけしている状態が続いています。

そこで、有料メルマガを廃止して、新たに無料のメルマガとして発行していく事と致しました。

有料のメルマガにご登録いただいた方々には、購読料をお返しいたしますので、
振込み先をご連絡下さい。メールアドレス等が私には判りませんのでお申し出下さい。
お支払いいただいた購読料は、4月一ヶ月分、お一人315円となります。

尚、無料メルマガには、今まで発行したものは、全て掲載します。
   トップページ「メルマガのお申し込み」からご登録下さい。


ご購読いただいた皆様には大変ご迷惑をおかけします事を重ねてお詫び申
しあげます。

====================================================
ぷろふぇっしょなるじぃじぃの'70フォーク雑記帖サイト
http://www.professionalgg.JP
info@professionalgg.JP
=====================================================
 

レンタル掲示板
/8